CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode

<< 『Shall we ダンス?』アメリカを行く」/「アメリカ人が作った「Shall we dance?」」 | main | また、バウシュ・ネタですが・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
フランス映画祭 横浜2005
「マリスコス・ビーチ(CRUSTACES ET COQUILLAGES)」のポスター6月18日・19日と週末二日間かけて、今年の横浜フランス映画祭で以下の作品がみられた。去年は所用で2本しか見にいけなかったが、ことしは8本見られて幸せ。毎年6月に開催されている横浜フランス映画祭では、映画を堪能できるほか、充実した週末で、映画を通じて仲のいい友人にとも会えるので、いつも楽しみにしている。

お祭りごとには華やかさが欠かせないので、ゲストでそれほど有名な俳優が来日していなかったのは残念。予定に入っていたロマン・デュリスの来日が取りやめになったのは痛手。個人的にはヴァレリア・ブルーニ=テデスキの来日を渇望していたのですが。または、自分の見た映画には出ていなかったけど、デヴォちゃん(エマニュエル・ドゥヴォス)も生で見たかったなぁ。
見た作品。こうリストアップすると、かなり集中的に見てしまったようだ。そんなに見て、よく尻が痛くならないなって言われるけど、まあ鍛えられているのと、最近のホールや映画館の座席はよくできているので大丈夫。ただ、冷房のあたりすぎと、足の血流が悪くなったり膝が痛くなったりするので、それが悩み。

6月18日(土)
10;00 ワーズ・イン・ブルー  ☆
12:45 メトロで恋して  ☆☆☆
15:00 海が満ちる時  ☆
20:30 ロシアン・ドールズ  ☆☆☆
6月19日(日)
10:00 ジェネシス  ☆☆☆
12:15 明るい瞳  ☆☆☆☆
14:30 マリスコス・ビーチ  ☆☆☆
17:00 35歳とサムシング ☆☆☆☆

「35歳とサムシング(Tout pour plaire)」のポスター今年の質疑応答では、毎回のようにまっさきに手を挙げて質問する男性がいらしゃった。僕を含めてもじもじする大部分の日本人とは反対に、颯爽とした態度はさすが。ただ、わりと教科書的なコメントと質問をするので、ああいう質問の仕方をしなくちゃいけないんだ、と他の人たちも思いこんでしまったところもあるかも。それで、ぷっと笑っちゃうような質問がなかった気がする。ゲストの人が答えにくい妙な質問のほうが、みんなの笑いを誘って楽しいところもある。ま、そういう僕自身が手を挙げて質問すればいいんだが。つい呆然としてしまうのと、しかも臆病なのとで、僕はいまだ手を挙げずに終わっている。「なんで仏映画なのに英語タイトルが多いの?」とゲストに質問した人は、誰が上映作品のタイトルを決めてるか知らなくて、質問の相手を間違えている。だた、安易に英語タイトルを使いすぎていることは確か。といって、仏語ではほとんどの人が理解できないわけだから、仏映画のタイトル翻訳って実に難しいものだ。

Best of BB「マルスコス・ビーチ」の上映前の挨拶で、主演のジルベールと監督オリヴィエ・カステルらが伴奏なしで披露して楽しかったシャンソンは、歌詞に映画の原題に似た“COQUILLAGE ET CRUSTACES”という言葉がでてくる歌。どっかできいたことあると思って自宅でシャンソンのCDから探したら、ブリジット・バルドーが歌ってヒットしたLA MADRAGUEだったようだ。"Sur la plage abandonnee / Coquillage et crustaces♪♪..." 過ぎ去った夏のバカンスを懐かしむ歌。この「マルスコス・ビーチ」はヴァレリア・ブルーニ=テデスキがコミカルかつ官能的だったほか、ほかの俳優たちも好演して、実にフランス映画らしい雰囲気を満喫できた。

土曜日に4本鑑賞して終電近くで帰宅して、疲労困憊。そして、翌朝再び9時半には会場にやってきて連続4本見た。なぜか2日目のほうが楽だった。気に入った作品が多かったせいだろう。やはりいい映画を見ると、体も心も元気になるものらしい。☆は深く考えずになんとなくつけてみた点数。もっとも印象的だったのは、ドキュメンタリー映画『ジェネシス』の審美的な映像、精神的に障害を抱えた女性の逃避行が意外に爽やかさな後味を残す『明るい瞳』、そして、登場人物がみな個性的で、もっとも全体的にまとまっていた『35歳とサムシング』が僕は好きだった。「メトロで恋して」のナイーヴさもいい感じだった。
| 2005年6月の映画 | 22:44 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 22:44 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://jokigen.jugem.cc/trackback/412
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/03/24 8:23 PM |