CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode

<< 「白鳥の湖」(マシュー・ボーン振付)を再び見て | main | アルタン “Ceol Aduaidh” >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
トラベリング・ウィズ・ゲバラ
このレイトショーもじきに終わってしまうというので、あわてて東京恵比寿のガーデンシネマに見に行ってきた。

モーターサイクル・ダイアリーズ』の撮影風景をビデオカメラに収めたメイキング・フィルム。ゲバラを演じるガエラ・ガルシア・ベルナル、その友人のアルベルトを演じるロドリゴ・デ・ラ・セルナ、そして、監督のウォルター・サレス、他のスタッフたちの仕事ぶりが映し出される。彼らへのインタビューや撮影の合間の談笑風景などには、ラテンアメリカらしく大らかな雰囲気が溢れていた。

この作品のなによりの主役は、南米大陸縦断旅行で活躍したカッコいいオートバイ“ポデローサ号”。そして、すでに老齢ながら、元気で闊達なアルベルト・グラナード氏。かつてゲバラと一緒に旅した友人で、現在キューバに住んでいるグラナード氏が、撮影現場にやってくる。サレス監督や俳優たちと和やかに談笑しながら、こうしたほうがいいのでは、とさりげない助言も与えている。こののグラナード氏の人柄が魅力的だ。

それにしても、映画の撮影風景って面白い。僕もあんな場所に雑用係でもいいから、撮影に立ち会ってみたいなぁと思った。
| 2005年3月の映画 | 14:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 14:14 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://jokigen.jugem.cc/trackback/353
トラックバック